腸の健康.net

小腸・大腸・胃についてのブログ

*

直腸がんの初期症状をチェックするポイント!初期でも痛みは感じるの?

      2017/11/12

《注目記事》自宅で簡単にがん検査が出来る方法


スポンサーリンク

直腸は、大腸の中で、肛門に近い20cmほどの部分です。直腸がんを含む大腸がんは、罹患者が多い病気です。男性で第2位、女性では第1位の罹患者数とされています。食生活の欧米化に伴い、患者数は、近年、ますます増えています。直腸がんの初期症状をチェックするには、どのようなポイントがあるでしょうか?

gan

直腸がんの代表的な初期症状は下血!紛らわしいのが×××

大腸がんは、結腸がんと直腸がんに分類されます。

結腸がんには、S状結腸がん、上行結腸がん、横行結腸がん、下行結腸がんが含まれるため、結腸がんは大腸がんの約5分の3を占めます。直腸がんは、大腸がんの約5分の2を占めます。

直腸がんの代表的な初期症状は、下血です。下血とは肛門からの出血です。癌の表面は血管が豊富で、組織も脆くなっています。便が通過する際のちょっとした刺激がきっかけで、出血します。

下血では、便や便器に血が付くため、分かりやすいのが特徴です。ただし、肛門からの出血は、痔でも見られるので、軽く考えて見過ごすケースが少なくありません。

→大腸がんを患った芸能人一覧とその後

貧血の症状が現れたら直腸がんの可能性がある!健康診断ではココを確認しよう

直腸がんでは、じわじわとした出血が続きます。出血に伴う激烈な症状は出ません。しかし、ある程度の期間、下血が続くと、貧血の症状が現れます。

貧血の症状としては、めまい、ふらつき、全身倦怠感などがあげられます。さらに進行すると、顔色が白っぽくなったり、下まぶたの裏が白っぽくなります。

健康診断を毎年受けている人は、赤血球、ヘモグロビン(Hb)、ヘマトクリット(Ht)の数値をチェックしましょう。数年前の数値と比べて、急激に下がっていたら、貧血が疑われます。医師の診断を受けましょう。

女性の場合、便の事を相談するのが憚られるようなら、最近は、女性専用外来を用意している病院もあります。女性の医師やスタッフのみが対応してくれます

スポンサーリンク

→盲腸がん末期症状!転移がみられたら手術をしても助からない?

大腸がんは進行が遅いのが特徴!早期に発見すれば完治が可能

直腸がんを含め、大腸がんは、他の癌と比べて、進行が遅いのが特徴です。進行が遅いため、広範囲に広がる事が少ないと言われています。そのため、早期に治療を始めれば、完治させる事が可能とされています。

進行がんですら、リンパ節転移や肝転移がなければ、8~9割の確率で治るとされています。初期症状を把握して、体調変化をチェックするとともに、定期的に大腸の検査を受ける事が大切です。

→盲腸がんの症状!ステージ4の場合の生存率は?

便潜血検査なら自宅でも受けられる!陽性が出たら詳細な検査を受けよう

大腸がん検査で最初に行われるのが、便潜血検査です。便潜血検査は、大腸からの出血の有無を調べる検査です。大腸がんの他に、大腸炎や大腸ポリープなどの病気も、簡便に調べます。

大腸がんからの出血は、常に出続けているものではないので、通常、二日法と言って、二日間の便を検体として採取します。

二日法の便潜血検査なら、「ドクターアンドポストの郵送検診」を利用すれば、自宅で受ける事が出来ます。便潜血検査陽性の人は、陰性の人に比べて、大腸がんの確率が10倍も高いとされています。便潜血検査で陽性になったら、大腸内視鏡などの詳細な検査を受けましょう。

→今すぐ自宅で大腸がんを調べる

今回のまとめ

大腸がんは、他の癌に比べると、進行が遅いのが特徴です。早期に発見して治療を始めれば、完治させる事が可能とされています。大腸の中で、肛門に近い直腸に癌が出来た場合、代表的な初期症状は下血です。

下血は、分かりやすい症状ですが、痔でも見られるため、軽く考えてしまう事もあります。定期的に大腸の検査を受けるようにしましょう。大腸がん検査で最初に行われる便潜血検査は、「ドクターアンドポストの郵送検診」を利用すれば、自宅で受ける事が可能です。

→潰瘍性大腸炎とクローン病の違いを比較!

スポンサーリンク

 - 直腸がん


↓ ↓ ↓

自宅で簡単にがんの検査が出来るキットを見る


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事