腸の健康.net

小腸・大腸・胃についてのブログ

*

盲腸術後のお風呂はいつから入れる?ガスが出たら完治と考えてOK?

   

《注目記事》自宅で簡単にがん検査が出来る方法


スポンサーリンク

盲腸は、虫垂の中に膿が溜まった状態になると、手術が必要になります。虫垂切除手術の術後は、快復の目安がいくつかあります。

お風呂に入れること、ガスが出ることなど。お風呂に入れるのが、いつになるかは、手術を受けた患者としては、非常に気になるところです。いつからお風呂に入れるのでしょうか?

mouchou

シャワーなら抜糸していなくてもOK

術後、経過が順調だと、数日後にはシャワーの許可が出ます。経過が順調というのは、具体的には、全身状態が良好で、発熱が無く、創部の治りが順調な場合です。

創部については、抜糸が済んでいなくても、大丈夫です。防水テープを利用して、創部が濡れないようにすれば、シャワーは浴びられるのが、普通です。

→盲腸になると腹痛の他に下痢・吐き気といった症状の現れる?

湯船に浸かるのは抜糸が済んでからになる

シャワーでは、その後、体調が変化することは、ほとんどありません。しかし、肩までお湯に浸かると、お風呂の後で、体調が変化することがあります。そのため、湯船に浸かるのは、術後の経過が良く、発熱が無く、抜糸が済んでからということが、大前提になります。

盲腸の開腹手術では、通常、1週間程度で抜糸です。お風呂に入れるのは、術後1週間くらい経ってからということになります。

スポンサーリンク

→盲腸ってどっち側?右と左どちらが痛むの?

ガスが出たら消化管の動きは回復というしるし

盲腸の手術を受けると、看護婦さんや医師から「ガスが出たら、教えてください」と言われます。盲腸の手術を含め、お腹の手術の後では、消化管の動きが低下します。消化管の動きが低下すると、腸管の内容物は、肛門側へと輸送されません。この状態を、「術後の麻痺性イレウス」と言います。

麻痺性イレウスになると、腸管内のガスは、逃げ場がなくなります。逃げ場が無くなったガスは、腸管内に溜まります。盲腸の術後、お腹が張って苦しくなることがあります。それは、腸管内に溜まったガスが、原因です。

術後、時間の経過とともに、消化管の動きが改善すると、ガスを肛門側へ押し出すことが、できるようになります。ガスが出ると、術後の麻痺性イレウスは、解消されたことになります。

→盲腸が破裂して腹膜炎に!?どの位の入院期間で完治するの?

今回のまとめ

盲腸の手術を受けたら、開腹手術の場合、抜糸は1週間くらい経ってからです。抜糸が済んで、発熱が無く、全身状態が良好なら、お風呂の許可が出ます。

抜糸が済んでいない間は、経過が順調でも、シャワーで済ませることになります。回復状態を見る、もう一つの重要な目安が、ガスです。ガスが出たら、消化管の動きが、元に戻ったと考えられます。

→盲腸を薬で散らしてる時の食事内容!何食べるの?

スポンサーリンク

 - 盲腸(急性虫垂炎)


↓ ↓ ↓

自宅で簡単にがんの検査が出来るキットを見る


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事