腸の健康.net

小腸・大腸・胃についてのブログ

*

空腹時の胃の痛み!原因は胃潰瘍?他にも腰痛や頭痛もあるって本当?

   

《注目記事》自宅で簡単にがん検査が出来る方法


スポンサーリンク

みぞおち付近の痛みは、さまざまな内臓の病気が、原因で生じます。ただし、痛みが、食事によって変化する場合、消化器系に問題は絞れます。

最も可能性が高いのが、胃潰瘍です。空腹時の胃の痛みは、胃潰瘍が原因でしょうか?胃潰瘍によって引き起こされる痛みには、他にはどのような症状があるでしょうか?

ikaiyou

空腹時の胃の痛み!可能性としては2つ!胃潰瘍なら××

胃潰瘍の代表的な症状は、みぞおち付近の痛みです。みぞおちから左側にかけても、痛みが感じられるのが、普通です。痛みは、ズキズキと重苦しい感じです。

みぞおちから右わき腹にかけて、ズキズキした痛みが生じるようなら、十二指腸潰瘍の可能性があります。十二指腸潰瘍では、空腹時に痛み、食べ物を口にすると、痛みが治ります。

空腹時にみぞおち付近に痛みが生じる、もう1つの病気が、慢性胃潰瘍です。胃潰瘍では、急性の場合、食後に痛みが感じられます。慢性になると、空腹時にも、みぞおち付近の痛みが現れます。みぞおちから左側にかけて、痛みは出ます。

→胃潰瘍で大量吐血!?入院費用や入院期間はどの位?

空腹時の胃の痛み!他に見られる代表的な症状は吐き気と××の痛み

慢性胃潰瘍では、ズキズキした胃の痛みは、空腹時にも見られます。他に見られる、代表的な症状は、吐き気です。吐き気は、慢性的に感じられ、食欲不振を引き起こします。口臭や酸っぱいゲップも、慢性胃潰瘍の症状として、よく知られています。

胃潰瘍が原因で、背中が痛む事も、稀ではありません。潰瘍が深くなると、炎症が膵臓にまで及ぶ事があります。膵臓は、胃の真後ろにある臓器です。膵臓に炎症が及ぶと、背中に痛みを感じるようになります。胃潰瘍が原因の場合は、背中の左側が痛むとされています。

スポンサーリンク

→胃潰瘍になると倦怠感やめまいが起こる理由!自分でもできる治し方や対処法は?

こんな場所も痛む⁉︎腰痛や頭痛と胃潰瘍の関係性は?

胃潰瘍の時に痛むのは、胃だけではありません。潰瘍が深くなると、背中の左側が痛む事があります。また、腰痛に悩まされるケースもあります。

吐き気から腰痛が起こる場合は、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の可能性があると言われています。腰の筋肉は、お腹側にも接しています。炎症が広がると、消化器の痛みが腰に伝わり、腰痛を引き起こす事があるとされています。

胃潰瘍が原因で、頭痛が起こる事もあると言われています。嘔吐や下痢が起こると、脱水症状や貧血を引き起こします。脱水症状や貧血に陥った時に、頭痛を併発するとされています。

→胃潰瘍や十二指腸潰瘍は市販薬を飲むだけでさっくり治療ができる?

今回のまとめ

胃潰瘍の代表的な症状は、胃の痛みです。急性胃潰瘍では、胃の痛みは食後に現れます。慢性になると、空腹時にも、ズキズキした胃の痛みが、感じられるようになります。

慢性胃潰瘍では、胃の他にも、痛みが生じる事があります。よく知られているのが、背中の左側です。腰痛や頭痛も、胃潰瘍が原因で引き起こされる事があります。

→胃潰瘍に牛乳はダメ?はちみつが効果的な×××な理由とは?

スポンサーリンク

 - 胃潰瘍


↓ ↓ ↓

自宅で簡単にがんの検査が出来るキットを見る


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事