腸の健康.net

小腸・大腸・胃についてのブログ

*

十二指腸潰瘍の初期症状は下痢と発熱!風邪と見分けがつきにくい?

      2017/11/24

《注目記事》自宅で簡単にがん検査が出来る方法


スポンサーリンク

十二指腸潰瘍は、胃酸分泌が活発な20~40歳代に多い病気です。十二指腸は、胃の後ろに続く、小腸の入り口部分にある臓器です。

胃で消化された内容物が送られてくると、膵臓や胆のうからアルカリ性の液が分泌されて、胃酸の刺激を和らげます。十二指腸の中の酸性が強くなると、十二指腸の粘膜は、胃酸に強くないので、潰瘍が起こりやすくなります。悪化すると、十二指腸に穴があいて激痛に襲われます。

geri

十二指腸潰瘍の初期症状は腹痛!食後に痛みが和らぐのが特徴

胃も十二指腸も、自律神経によって制御されている器官です。自律神経がストレスによってコントロールできなくなると、粘膜で血液が正常に流れなくなります。傷つきやすくなった粘膜は、胃酸の刺激に敏感に反応して、潰瘍が出来てしまいます。

胃潰瘍も十二指腸潰瘍も、初期症状は腹痛です。

ただし、腹痛を感じるタイミングが異なります。胃潰瘍では、食後に痛みを感じる事が多いとされますが、十二指腸潰瘍では、食後に痛みが和らぎます。食事をとると、胃液が薄まるためです。十二指腸潰瘍は、空腹時や夜間に痛むのが特徴です。

→イレウス管の排液色!正常な際の量と色は?異常の場合は排液が減少する?

十二指腸潰瘍を患っていると微熱が継続する事はある!解熱鎮痛剤を飲んだらマズいって本当⁉︎

十二指腸潰瘍の初期症状は、みぞおちや背中の右側の痛み、胸やけ、吐き気、嘔吐などです。空腹時に酷くなる腹痛は、圧迫痛、鈍痛、疼痛など、人によって痛み方が異なります。

痛みの程度と潰瘍の程度は、必ずしも一致しません。潰瘍が進んで、十二指腸に穴があいて、初めて病気に気づくケースもあります。

腹痛の他に見られる事があるのが、発熱です。十二指腸潰瘍を患っている時に、微熱が継続する事があります。

ただし、解熱鎮痛剤を服用すると、十二指腸潰瘍を悪化させてしまいます。解熱鎮痛剤を飲むと、胃粘膜の保護を司るプロスタグランジンという物質の働きが妨げられるためです。

スポンサーリンク

→イレウス管の機能と仕組み!管理と看護にどのような影響があるのか?

下痢に悩まされるのは×××の治療の副作用!十二指腸潰瘍の直接的な症状ではない

十二指腸潰瘍の治療中に、下痢に悩まされる事があります。ただし、下痢は、十二指腸潰瘍の直接的な症状ではありません。

十二指腸潰瘍の第1の原因は、ピロリ菌感染と言われています。十二指腸潰瘍や胃潰瘍を発症した人の約9割は、ピロリ菌に感染しているとされます。

ピロリ菌は、薬で除去する事ができます。十二指腸潰瘍や胃潰瘍の再発を防ぐために、ピロリ菌を除去する治療が行われます。ピロリ菌除去薬の副作用として、下痢が起こります。ピロリ菌除去治療をした人の約3割の人に下痢や軟便の副作用が見られるとされています。

→十二指腸潰瘍の初期症状は下痢と発熱!風邪と見分けがつきにくい?

ピロリ菌除去治療では整腸剤も処方される!乳酸菌を摂取する際に注意したいのは胃酸に強いタイプを選ぶ事


十二指腸潰瘍や胃潰瘍の再発を防ぐためのピロリ菌除去治療では、整腸剤も処方されます。抗生物質の使用によって、悪化した腸内環境を整えるためです。

腸内環境を整えるために、整腸剤は、乳酸菌製剤を主成分としています。乳酸菌は、抗生物質に耐性を持たせる事になります。

整腸剤だけでなく、乳酸菌そのものを摂取するのも有効です。その場合、注意したいのは、胃酸に強いタイプの乳酸菌を選ぶ事です。乳酸菌のほとんどは、胃酸の影響を受けて、死滅してしまいます。

胃酸に強いのが、有胞子乳酸菌です。有胞子乳酸菌は、胞子の硬い殻で菌体を守っています。有胞子乳酸菌を使っているのが、「乳酸菌革命」です。

今回のまとめ

20~40歳代に多く見られるのが、十二指腸潰瘍です。十二指腸潰瘍の代表的な初期症状は、みぞおちの痛みです。痛みは、空腹時や夜間に見られます。食後に痛みが和らぐのが、胃潰瘍との大きな違いです。

十二指腸潰瘍を患っていると、微熱が継続する事もありますが、解熱鎮痛剤を飲むと、十二指腸潰瘍を悪化させてしまいます。十二指腸潰瘍の再発を防ぐために、ピロリ菌除去治療をしていると、薬の副作用で下痢を起こす事も少なくありません。

副作用を軽減するには、整腸剤だけでなく、乳酸菌を合わせて摂取するのも有効です。

→術後のイレウス介護計画について!介護する前に知っておきたいポイントとは?

スポンサーリンク

 - 十二指腸潰瘍


↓ ↓ ↓

自宅で簡単にがんの検査が出来るキットを見る


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事