腸の健康.net

小腸・大腸・胃についてのブログ

*

出血性胃潰瘍と胃癌の関係性!合併症が怖いって本当?

   

《注目記事》自宅で簡単にがん検査が出来る方法


スポンサーリンク

胃潰瘍の合併症の1つが、出血。潰瘍が出来た部分の血管が破れ、出血した状態を出血性胃潰瘍と言います。出血性胃潰瘍は、胃潰瘍の合併症です。出血性胃潰瘍と胃癌は、どのような関係性が認められるのでしょうか?

ikaiyou

胃潰瘍と胃癌の症状は紛らわしい!胃潰瘍と思っていたら実は胃癌ということは少なくない

胃潰瘍も胃癌も、発生しやすい場所が同じです。また、症状が酷似しています。みぞおち付近の痛み、吐き気、嘔吐、食欲不振、また、出血性胃潰瘍では、吐血や下血などの症状が加わります。これらの症状は、いずれも、胃癌でも見られるものです。

胃潰瘍を頻繁に繰り返す人は、こうした症状に慣れてしまいます。そのため、胃癌を発症していても、気づかないことが多いとされます。そうしたケースが多いことから、過去には、胃潰瘍が胃癌になると考えられていたようです。

→胃がんを全摘出しても術後は普通に食事をしたり仕事をしたりできるの?

胃潰瘍から胃癌になる可能性は低い!胃癌に伴って発生する胃潰瘍がある⁉︎

かつては、胃潰瘍が胃癌になると考えられてきました。近年は、そのような可能性は低いことが、医学的に解明されています。ただし、胃潰瘍の原因にあげられる、ピロリ菌感染や過度なストレスは、胃癌の原因でもあり、胃潰瘍と胃癌を切り離して考えることは、できません。

また、胃潰瘍の一部には、胃癌に伴って発生するものがあります。胃癌の組織が脆弱で、胃酸によって消化されやすいためとされています。胃癌に伴って発生する胃潰瘍では、内視鏡検査でも胃癌の存在に気づかないことがあります。生検を行い、胃癌に伴う胃潰瘍ではないことを、しっかりと確認する必要があります。

スポンサーリンク

→胃がんは食べ物で予防出来る?食事で気をつけたい事は?

胃潰瘍がなかなか治らない時にはやはり胃癌の可能性は頭に入れておいた方が良い

胃潰瘍と胃癌の関係性については、研究者の間で見解が分かれています。胃潰瘍が胃癌になるのではなく、もともと癌があって、それが表面に現れたとする立場の研究者もいます。

そうした立場の人が提唱するのが、「潰瘍癌」という考え方です。潰瘍癌という癌の一種があるとする立場の研究者もいます。

胃潰瘍から胃癌に移行する可能性は、低いとされています。

ただし、胃潰瘍がなかなか治らない時は、胃癌の可能性を考える必要があるとされています。胃潰瘍によって、胃の粘膜に長期間にわたって刺激が与えられると、胃癌に発展する可能性があるためです。

胃潰瘍の原因とされ、胃癌の原因にもなっているピロリ菌感染については、検査を受ける事が望まれます。

→胃がんの兆候は体重減少や腰痛!予防や病気をチェックするには?

ピロリ菌検査でオススメなのは内視鏡検査じゃない⁉︎抗体測定なら自宅に居ても受けられる

胃潰瘍の治療方針を決めるために不可欠であり、胃癌の可能性を知る上でも大切なのが、ピロリ菌検査です。

ピロリ菌検査は、内視鏡検査の時に、胃粘膜組織を採取して、調べる事もあります。この検査方法の問題は、採取した組織にピロリ菌がいない場合、実際にはピロリ菌に感染していても、陰性という結果になってしまう事です。

採取した部位にかかわらず、ピロリ菌に感染しているかどうかが調べられるのが、抗体測定です。抗体測定とは、採血や採尿を行なって、ピロリ菌に対する抗体が、血液中や尿中に存在するかどうかを確認する検査方法です。

抗体測定では、結果は、20分程度で出ます。

近年は、自宅で採尿して送ると、検査結果が2週間ほどで送られてくるサービスもあります。「ドクターアンドポストの郵送検診」は、病院に行ってピロリ菌検査を受ける時間が無い人に、好評です。

今回のまとめ

出血性胃潰瘍と胃癌の関係性は、未だ、明確に説明がされているわけではありません。かつて主張されていたように、胃潰瘍から胃癌になるという可能性は、低いことが、今日では医学的に解明されています。

ただし、胃潰瘍がなかなか治らない時には、胃癌の可能性を頭に入れておくのが、妥当です。

胃潰瘍の原因とされ、胃癌の原因にもなっているピロリ菌感染については、検査を受ける事が望まれます。ピロリ菌検査は、内視鏡検査の時にも行われますが、採取した組織にピロリ菌がいないと、実際にはピロリ菌に感染していても、陰性という結果が出てしまいます。抗体測定を受けましょう。

抗体測定は、自宅でも受けられるサービスがあります。「ドクターアンドポストの郵送検診」です。そうしたサービスも利用しましょう。

→胃がんで吐血や下血!?ステージの進行具合について!

スポンサーリンク

 - 胃がん, 胃潰瘍


↓ ↓ ↓

自宅で簡単にがんの検査が出来るキットを見る


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事